国:

日本

市:

Osaka, Tokyo

専門分野:

インフラストラクチャー/ユニファイド・コミュニケーション

職務内容

【概要】

世界的に訪れているNew Nomalにおいて、お客様はよりスピードをあげてデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現することが求められています。


【製品について】

本ポジションは、Microsoft Azure/Microsoft 365案件におけるプロジェクトの技術面をリード頂きます。高い技術力をもってプロジェクトを支えて頂き、お客様のデジタルトランスフォーメーションの実現に貢献頂きます。

Microsoft Azure は、ビジネス上の課題への対応を支援するために絶えず拡大を続けるクラウド サービスの集合体です。世界規模の巨大なネットワークをベースに、仮想マシン、ネットワーク、Webサーバー、データベースなどを組み合わせ、お客様のニーズに合ったシステムを自在に構築、管理、デプロイすることができます。

Microsoft 365 (旧称 Office 365)はマイクロソフトが提供するMicrosoft Office製品ラインのサブスクリプションサービスであり、Officeアプリケーション、Exchange Online、SharePoint Online, Teamsなどのビジネス環境向をクラウドベースのSaaSとして利用できます。

また、Microsoft Azure、Microsoft 365ともに、オンプレとクラウド間で一貫性のあるデータ連携、操作および管理性を提供するハイブリッドクラウド環境でもあり、最先端のAIをソリューションに実装が可能となっています。業界最大規模でサービスを提供しており、様々なコンプライアンスにも対応しているため数多くのお客さまに信頼を得ています。


【業務詳細】

Microsoft Azure/Microsoft 365の導入、及び、運用保守プロジェクトにおける、テクニカルアーキテクト、テクニカルリーダー、またはその候補として、主に下記の役割を担って頂きます。

■システム方式・アーキテクチャレベルの設計

■プロジェクト標準・規約の策定

■成果物の品質・レビュー対応

■技術課題に対する対応 など

プロジェクトの全フェイズにおいて技術面をリード頂き、プロジェクトチームの品質・生産性を高めて頂きます。

また、プロジェクト状況により、新規、または、既存顧客に対する提案活動にもご参加頂くこともございます。


【弊社プロジェクトの特徴】

世界では今、New Normal(新しい日常)が訪れています。

New Normalな社会では「ライフスタイル」「ワークスタイル」「ビジネススタイル」の3つのスタイル変革が求められ、デジタルへのシフトが加速しています。社会や企業はこれまで以上のスピードでデジタルトランスフォーメーション(DX)を実現することが求められています。

しかしながら、場当たり的にサービス・システムを導入しても、デジタルシフトはうまくいかないのが実態です。将来のあるべき姿をイメージし、そこから今何を行っていくべきかを考えることが重要です。

そのため、弊社のプロジェクトにおいては単にサービス・システムの導入を行うのではなく、お客様の業務に基づいたあるべき姿をご提案(コンサルティング)し、また導入後の活用方法までを見据えた形でのプロジェクトを行うことが大きな特徴となります。


【主なプロジェクト】

・全社的なクラウドトランスフォーメーションの実現

・柔軟な働き方を実現する、安全で柔軟なデジタルワークプレースの実現

・ERPなどのミッションクリティカルシステムのクラウドへの導入(SAP on Azureなど)

・COVID-19などの事態に対応するクイックなリモートワーク環境の導入

・オフショア拠点と連携したITアウトソーシング


【必須要件(MUST)】

■下記いずれかのプロジェクトでのテクニカルアーキテクト(SME、テクニカルリードなど)の経験

・Windows Server、Linuxをベースにしたシステム基盤の導入・運用

・Exchange Server、SharePoint Server、Teamsを利用したICT基盤の導入・運用(オンプレミス、クラウドどちらも可)

・AzureAD、Active Directoryなどによる認証基盤の導入・運用

・Hyper-V、VMWareなどの仮想化基盤の導入・運用

・パブリッククラウド(Azure、AWS、GCP)の導入・運用

・SystemCenteによるシステム運用基盤の導入・運用

・クライアントPC、モバイルデバイス、VDIなどのクライアント環境の導入・運用

・SCCM、Intuneを利用したクライアント管理基盤の構築・運用

■テクニカルアーキテクト業務の経験

(システム方式・アーキテクチャレベルの設計、設計・実装・テスト等の標準化・規約の策定、プロジェクト成果物の品質・レビュー対応、技術的課題の対応など、一部でも可)

■お客さまのステークフォルダーとのコミュニケーション・ネゴシエーションのスキル

■メンバーへのコーチング・メンタリングスキル


【歓迎要件(WANT)】

■顧客開拓・提案経験

■大規模チーム(10名以上)のテクニカルアーキテクト・リードの経験

■大規模システムにおけるシステム方式・アーキテクチャレベルの設計経験

■クラウド導入・クラウド活用のコンサル経験(Azure, AWS, GCPいずれも可)

■下記いずれかの資格保有者(現在有効な資格に限る)

・マイクロソフト認定資格(エキスパートクラス)

・LPIC/LinuC認定資格(Level3クラス)

・IPA情報処理技術者(高度情報処理試験)

■業務での英語によるコミュニケーション経験(電話・TV会議可能なレベル)


【求める人物像】

■仕事の規模、役割、新しい技術などに対して、継続的に挑戦していきたい方

■積極的に顧客を導いていくマインドを持ち、行動を起こせる方

■提案活動や案件の受注から、要件定義・設計・開発・導入まで一貫して携わって携わってきた方

■コンプライアンスを遵守し、メンバーの安全、安心に配慮できる方

■プロジェクトのファイナンス、スコープ、リソースなどのマネジメントができる方

■技術を駆使して顧客の課題解決を行った経験が有る方

■顧客のエグゼクティブに対して信頼を勝ち取り価値を提供できる方(または、そうなりたいと考えている方) 


【マイクロソフトテクノロジーに関する卓越した専門知識】

Microsoft Partner of the Year(年間最優秀マイクロソフト・パートナー賞)を14回受賞

マイクロソフト・テクノロジー認定取得者24,000人以上

マイクロソフト・パートナー賞を90回以上受賞

17のゴールド・コンピテンシー


【受賞歴-過去5年間】

Dynamics Finance & Operations アワード 2020

Artificial Intelligence and Machine Learning アワード 2019

SAP on Azure アワード 2019 

Microsoft SAP on Azure アワード 2018

Microsoft Public Sector アワード 2017

Microsoft Internet of Things (IoT)アワード 2016

Microsoft Cloud Customer Relationship Management コンピテンシー アワード 2015


今すぐ応募

このジョブを共有する:

…と共有 Facebook Twitter Email

アバナードについて

アバナードは、優れた人材とマイクロソフト・エコシステムの力によって実現される、革新的なデジタル・サービス、ビジネス・ソリューション、設計主導のエクスペリエンスの提供において業界をリードしています。アバナードのプロフェッショナルは、高度の統合されたテクノロジー、ビジネスと業界に関する専門知識により、顧客とそのお客様に確かな成果をもたらすソリューションを提供しています。世界 23 か国 29,000 名の従業員をデジタルにつなぎ、多様性を重視してそれぞれの国や地域の文化・慣習を尊重する協力的な企業文化を通じて、お客様に最高のソリューションを提案しています。アバナードはバックグラウンドが異なるすべての人々を受け入れ、全力で仕事に取り組み、包括的なチームを作り、組織内外の多様性を促進する有能な人材を求めています。アクセンチュアが過半数を所有するアバナードは、2000 年にアクセンチュアとマイクロソフトの合弁会社として設立されました。詳細はこちらをご覧ください。www.avanade.com